優勝カップの素材とは

   

優勝カップと一言で言っても沢山の種類があるように、最近ではいろいろなカラーがあります。金や銀だけでなくガラスのように透明なものまであるので、大会の内容によって最適なものを選ぶことができます。これらは素材を替えることで色や見た目を変化させることができ、強度や性質も異なっています。今回は優勝カップに使われている素材について解説します。
まず優勝カップで人気色のゴールドですが、これは銅と亜鉛を混ぜ合わせたもので真鍮と呼ばれる素材が使われています。重量感があり、見た目もゴージャスで錆びにくいことが特徴です。外で行われる競技や、繰り返し使うような大会などに適しています。オリジナルで作成する方はこの真鍮を使用すると切りやすく、加工しやすいので自分だけの形にしたいと考えている人にはおすすめです。日用品や美術品などでも使用されています。シルバーの優勝カップにも真鍮が使われていることがありますので、順位などで使い分けてみましょう。

光学ガラスとは

優勝カップの中でもキラキラと美しさが光るものが光学ガラスを使用している商品になります。ゴルフや芸術展など気品や美しい見た目が適している優勝カップなどに使用されることが多いです。
普通のガラスと違う点は、純度の高いものを使用することで透明感が高く、泡や不純物などが混ざらないようになっていることです。光学ガラスの特徴はその透き通るような見た目で、どれだけ厚くしても光を通すことができるほど綺麗なものになっています。カメラのレンズや、望遠鏡のレンズとしても使用されている素材です。

優勝カップで強度があるものとは

ガラスのような見た目で強度のあるものを探している方は、ボヘミアクリスタルガラスを素材として使用するのがおすすめです。名前の通りガラスでできているので、透明感のある綺麗なカップを作ることができます。チェコ西部で作られている木灰が原料で、純度の低いものは日用品などで販売されているものもあります。
純度の高いものは透明感があり、光学ガラスのように綺麗な見た目です。ボヘミアクリスタルガラスは強度が強いこと、ガラスをカットすることやお好みでデザインを彫刻することができることが特徴です。芸術性の優れたカップをガラスで作りたい方はこちらの素材が最適です。セミオーダーやオーダーで依頼できるお店であれば自由に形を作ることができるので、目を引くようなカップになることでしょう。

ピックアップ記事

優勝カップの素材とは

優勝カップと一言で言っても沢山の種類があるように、最近ではいろいろなカラーがあります。金や銀だけでなくガラスのように透明なものまであるので、大会の内容によって最適なものを選ぶことができます。これらは素...

優勝カップの作り方

大会に合わせて優勝カップの作成を考えても簡単にお店を見つけることができなくて困ってしまう人もいます。そんな時におすすめな方法は通販で作成する方法です。お店に直接行かなくていいので、自宅に居ながらでも作...

サイズ選びが重要な優勝カップ

優勝カップのサイズは素材以上に豊富でどれがいいのか迷ってしまいます。大きくて重量感のあるものから、コンパクトで軽いものなど大会に応じて最適な大きさを選びましょう。サイズを決める目安はいくつかありますが...

オリジナルで優勝カップを作るポイント

優勝者に喜んでもらえるような優勝カップをプレゼントしたいと考えている人におすすめの方法はオリジナルで作ることです。既製品で最適のものがあればすぐに購入することができますが、気に入ったものや大会に合った...