サイズ選びが重要な優勝カップ

   

優勝カップのサイズは素材以上に豊富でどれがいいのか迷ってしまいます。大きくて重量感のあるものから、コンパクトで軽いものなど大会に応じて最適な大きさを選びましょう。
サイズを決める目安はいくつかありますが、参加者数や大会が行われる頻度で考えると分かりやすいです。参加者が多く、大きな大会の場合は小さなカップではあまり目立つことができません。努力や頑張ったからこそ勝ち取れる優勝なので、それに見合うような豪華なカップにする必要があります。学校の運動会のように毎年行われるものには、大きくて目立つものを繰り返し使うことでコストパフォーマンスも良くなります。大きくてもお手頃価格のものもありますので、予算に応じてカップの形や素材を選べます。

小さな優勝カップのメリットとは

小さな優勝カップにもメリットは沢山あります。料金が安いので複数作成することができます。優勝者だけでなく色を変えることで入賞者全てにカップを渡したい時は、コンパクトにすることで手渡すことが可能になります。
参加者が毎回違うような大会は大会前にカップを回収することが難しいです。しかし、小さなものにすることで大会ごとに新調でき、優勝者はカップをそのまま自分のものにすることができます。返すことをしなくていいので、もらった時の状態で自宅に保存することができ、素敵な思い出の品になります。持ち運びにも便利なので、大会が開催される場所によってはこのようなカップの方が適していることもあります。予算が少なくてカップが購入できないと困っている方は、コンパクトにすることで用意することが可能になります。

優勝カップのサイズ別注意点

優勝カップのサイズを決める時には注意しなければいけないことがあります。大きなサイズのものはそのまま鞄などに入れて持ち帰ることが困難です。しかも回収することで複数回使用するカップの時は、取り扱いにも気をつけなければいけません。そんな時は入れるためのケースも一緒に用意するようにしましょう。専用ケースがあることで安全に持ち運びやすくなります。このような物はカップが破損してしまわないようクッションが入っていますので、サイズも調度よく使いやすくなっています。
そして、複数回使用するカップの場合は、回収する際に記念となる盾などを用意しておく必要があります。優勝者に記念となるものを渡し、カップと交換するのです。このようにすることで思い出もしっかり残すことができ、優勝カップの代わりに飾っておくものがあると気分も嬉しくなることでしょう。

ピックアップ記事

優勝カップの素材とは

優勝カップと一言で言っても沢山の種類があるように、最近ではいろいろなカラーがあります。金や銀だけでなくガラスのように透明なものまであるので、大会の内容によって最適なものを選ぶことができます。これらは素...

優勝カップの作り方

大会に合わせて優勝カップの作成を考えても簡単にお店を見つけることができなくて困ってしまう人もいます。そんな時におすすめな方法は通販で作成する方法です。お店に直接行かなくていいので、自宅に居ながらでも作...

サイズ選びが重要な優勝カップ

優勝カップのサイズは素材以上に豊富でどれがいいのか迷ってしまいます。大きくて重量感のあるものから、コンパクトで軽いものなど大会に応じて最適な大きさを選びましょう。サイズを決める目安はいくつかありますが...

オリジナルで優勝カップを作るポイント

優勝者に喜んでもらえるような優勝カップをプレゼントしたいと考えている人におすすめの方法はオリジナルで作ることです。既製品で最適のものがあればすぐに購入することができますが、気に入ったものや大会に合った...